閉じる

トップ > 会社情報 > ニュースリリース > 2017年8月30日

会社情報 ニュースリリース

2017年8月30日

売上個数&金額No.1タブレット 「MINTIA(ミンティア)」
いちごのフリーズドライパウダーを使用し、果実感たっぷり!
『ミンティア つぶつぶいちご』
2017年9月4日 新発売!

  • ※ 資料出所:INTAGE食品SRI/キャンディ(錠菓市場)/全国(沖縄を除く)/全業態/2005.5〜2017.7(個数),2007.5〜2017.7(金額)

 アサヒグループ食品株式会社(本社 東京、社長 尚山勝男)は、売上個数&金額No.1タブレット「ミンティア」ブランドより、昨年9月に発売し、ご好評いただいた『ミンティア つぶつぶいちご』を中味とパッケージをリニューアルし、9月4日(月)より全国で新発売します。

 『ミンティア つぶつぶいちご』は、本格的ないちごの味わいが楽しめるフルーツタブレットです。フリーズドライ原料を使用して、フレッシュでリアルないちごの味わいを表現しました。いちごの果実をまるごとフリーズドライしてパウダー状にした「まるごといちごフリーズドライパウダー」、いちごキャンディをチップ状にした「いちごフレーバーチップ」、いちごの果汁が入ったカプセル「いちご果汁入りアロマビーズ」を配合。さらに今回は、いちごのフリーズドライ加工品をもう1種類加えることで、いちご本来の甘味や香りがより強まり、本物のいちごを食べているようなリアルな味わいを追求しました。

 パッケージは、みずみずしいいちごの果実をラベルに敷き詰め、商品の包装フィルムにまでいちごを描くことで、本格的ないちごのおいしさを訴求するデザインとしました。また、ネーミングは「つぶつぶいちご」とし、いちごの果実まるごとのおいしさを表現しています。

 「ミンティア」は、タブレット菓子としてのおいしさや、食感、パッケージに至るまで全てにこだわった多彩な商品ラインアップの提案を通して好調に販売を拡大しています。
    錠菓市場において2005年5月に売上個数No.1を獲得、2007年5月には売上金額でもNo.1を獲得しました。以降市場トップを継続。2016年は、「ミンティアブリーズ」が好調に推移したことに加え、ブランド発売20周年を記念した、積極的な商品・広告・販促施策の展開により売上を拡大し、目標の184億円を上回る194億円(前年比109%)の売上を達成。16年連続で過去最高を更新しました。

 2017年は、商品ラインアップの強化、広告・販促施策の展開により、前年比103%となる200億円の販売を目指します。

商品概要

商品名 ミンティア つぶつぶいちご
内容量 50粒(7g)
希望小売価格 100円(消費税別)
発売日 2017年9月4日

お客様からのお問合せ先

アサヒグループ食品株式会社
お客様相談室 電話: 0120-630611

PAGE TOP
ページ先頭へ戻る
公式SNS Facebook Twitter Youtube 一覧

一覧公式SNS

ページ先頭へ戻る