閉じる

トップ > 会社情報 > ニュースリリース > 2018年2月22日

会社情報 ニュースリリース

2018年2月22日

離乳食を始める方にお勧め!お湯で溶くだけの簡単調理
「手作り応援ファーストステップ」シリーズ新登場
利用頻度の高いベビーフード3品をご提案
2018年3月6日(火)新発売

 アサヒグループ食品株式会社(本社 東京、社長 尚山勝男)は、和光堂ブランド「手作り応援」から新たに「手作り応援ファーストステップ」シリーズを展開し、離乳食初期に利用頻度の高い『国産コシヒカリの米がゆ』『国産コシヒカリの野菜がゆ』と『ためせる4種はじめてパック』の全3品を3月6日より全国で新発売します。

 新たに発売する「手作り応援ファーストステップ」シリーズは、離乳食作りに慣れていない方をサポートする粉末タイプのベビーフードです。お湯で溶くだけで簡単に調理ができる商品で、離乳初期の5か月頃から召しあがれる「おかゆ」2品と、「野菜・だし・とろみ」素材の詰め合わせ1品のラインアップを展開します。

 『国産コシヒカリの米がゆ』『国産コシヒカリの野菜がゆ』は、いずれも国産コシヒカリの米粉を使用し、離乳開始頃の赤ちゃんが食べやすいようになめらかな食感に仕上げました。5か月頃の離乳初期でも使い切りやすい、1包あたり2.5gの小容量になっています。『国産コシヒカリの野菜がゆ』の野菜には、にんじん・ほうれんそう・こまつな・たまねぎを使用しています。

 『ためせる4種はじめてパック』は、「赤ちゃんが食べるかわからない」「使い切れないともったいない」のお声にも対応した嬉しいアソートパックです。「ほうれん草と小松菜」・「かぼちゃとさつまいも」・「和風だし」・「とろみのもと」の4種類が入っています。この他、離乳食の進め方がわかるリーフレット「はじめの30日献立カレンダー」を同梱しています。

 アサヒグループ食品は、「和光堂」ブランドを通じて、今後もお客様のニーズにお応えするような商品ラインアップの拡充を図っていきます。

商品概要

シリーズ名 手作り応援ファーストステップ
商品名 国産コシヒカリの米がゆ 国産コシヒカリの野菜がゆ
内容量 2.5g×7包
対象月齢 5か月頃から
希望小売価格 オープン価格
発売日 2018年3月6日(火)
販売店 ベビー専門店、スーパー、ドラッグストアなど
シリーズ名 手作り応援ファーストステップ
商品名 ためせる4種
はじめてパック
内容量
  • ・ほうれん草と小松菜 2.0g×2包
  • ・かぼちゃとさつまいも 2.3g×2包
  • ・和風だし       2.5g×1包
  • ・とろみのもと     2.8g×1包
  • ※「はじめの30日献立カレンダー」同梱
対象月齢 5か月頃から
希望小売価格 オープン価格
発売日 2018年3月6日(火)
販売店 ベビー専門店、スーパー、ドラッグストアなど

〜「手作り応援」シリーズとは〜

「手作り応援」は、粉末タイプのベビーフードです。お湯で溶くだけで簡単に短時間で離乳食作りができます。手作りしたいけれど、1から全て作るのは大変!という忙しい方の味方です。
全34品の豊富なラインアップだから、赤ちゃんの月齢や食欲にあわせてお使いいただけます。
パッケージ前面に調理方法や気になる7大アレルゲンの
イラストを表示して、さらに使いやすくなりました!

お客様からのお問合せ先

アサヒグループ食品株式会社
お客様相談室 電話: 0120-889283

PAGE TOP
ページ先頭へ戻る
公式SNS Facebook Twitter Youtube 一覧

一覧公式SNS

ページ先頭へ戻る