閉じる

トップ > 会社情報 > ニュースリリース > 2019年1月24日

会社情報 ニュースリリース

2019年1月24日

売上個数&金額No.1※1タブレット 「MINTIA(ミンティア)」
『ミンティア ワイルド&クール』
『ミンティア コールドスマッシュ』
『ミンティア ドライハード』
2019年3月4日(月)リニューアル発売

  • ※1 資料出所:INTAGE食品SRI/キャンディ(錠菓市場)/全国(沖縄を除く)/全業態/2005.5〜2018.12(個数),2007.5〜2018.12(金額)

 アサヒグループ食品株式会社(本社 東京、社長 尚山勝男)は、売上個数&金額No.1※1タブレット 「MINTIA(ミンティア)」のレギュラーシリーズから、『ミンティア ワイルド&クール』『ミンティア コールドスマッシュ』『ミンティア ドライハード』を3月4日より全国でリニューアル発売します。

■『ミンティア ワイルド&クール』

  • ・クリアなミントの味わいと心地よい爽快感と刺激が楽しめるスタンダードミントタブレットです。
  • ・今回のリニューアルでは、口に入れた瞬間の清涼感やすっきりとした後味を高めるため、新たに「スーパーフレッシュミントカプセル」を配合。フレッシュなミントの味わいをお楽しみいただけます。
  • ・パッケージは、シンボルである雪山のイラストを、表面のラベルに加えて外装のフィルムにも大きく描くことで清涼感を表現。リニューアルポイントの「スッキリ感UP!」を目立つように記載しました。

■『ミンティア コールドスマッシュ』

  • ・口に入れた瞬間に、鼻に抜けるような強力な冷涼感が心地よい超爽快ミントタブレットです。
  • ・今回のリニューアルでは、瞬間的な冷涼感を高めるため、「ミンティア(レギュラー)」シリーズで最も多い量のメントールを配合した「スーパークールメントールカプセル」を新たに使用しました。
  • ・パッケージは、弾ける氷のイラストを描くことで、口に入れた瞬間に突き抜ける冷涼感を表現。リニューアルポイントの「冷涼感UP!」を目立つように記載しました。

■『ミンティア ドライハード』

  • ・カフェイン・カプセル配合の強い刺激が特長の超強力ミントタブレットです。
  • ・今回のリニューアルでは、口に入れた瞬間の刺激感をさらに強化するため、カフェイン・カプセルの香料成分の配合量を従来品と比較して20%アップしました。
  • ・パッケージは、強い刺激を表現した炎のイラストを、表面のラベルに加えて外装のフィルムにも大きく描くことで、本商品の特長を表現。リニューアルポイントの「刺激感UP!」を目立つように記載しました。

 「ミンティア」ブランドは、タブレット菓子としてのおいしさや、食感、パッケージに至るまで全てにこだわった多彩な商品ラインアップの提案を通して年々好調に売上を拡大しています。錠菓市場においては、2005年5月に売上個数No.1を獲得、2007年5月には売上金額でもNo.1を獲得し、以降市場トップを継続しています。2018年の売上は販売目標215億円を上回る219億円(前年比106%)の売上を達成し、18年連続で過去最高を更新しました。

 2019年は、小粒ならではの瞬間的リフレッシュ価値を提供する「ミンティア(レギュラー)」、大粒ならではの持続的リフレッシュ価値※2を提供する「ミンティアブリーズ」の特長をそれぞれ生かした商品を積極的に展開することで、リフレッシュ市場のさらなる拡大を図ります。また、2年目となる「みんなMINTIA!」のコミュニケーションコンセプトのもと、積極的な広告・販促施策を実施して参ります。年間を通して商品・広告・販促の三位一体となった活動を展開することでブランド力の向上を図り、224億円(前年比102%)の売上を目指します。

  • ※2 ミント系商品は1粒5分清涼感が持続、フルーツ系は1粒3分清涼感とフルーツ感が持続

商品概要

商品名 ミンティア
ワイルド&クール
ミンティア
コールドスマッシュ
ミンティア
ドライハード
内容量 50粒(7g)
発売日 2019年3月4日(月)

お客様からのお問合せ先

アサヒグループ食品株式会社
お客様相談室 電話: 0120-630611

PAGE TOP
ページ先頭へ戻る
公式SNS Facebook Twitter Youtube 一覧

一覧公式SNS

ページ先頭へ戻る