閉じる

トップ > 会社情報 > ニュースリリース > 2019年9月20日

会社情報 ニュースリリース

2019年9月20日

ショートパスタ風の糖質ゼロ※1の麺を使用した洋風カップスープ
『おどろき麺0(ゼロ)完熟トマトのミネストローネ風』
『おどろき麺0(ゼロ)濃厚チーズのカルボナーラ風』
2019年10月7日(月)より新発売!

  • ※1 食品表示基準に基づき、食品100g当たり糖質0.5g未満を糖質0(ゼロ)としています。

 アサヒグループ食品株式会社(本社 東京、社長 尚山勝男)は、「おどろき麺0(ゼロ)」シリーズより、ショートパスタ風の糖質ゼロ※1の麺を使用した『おどろき麺0(ゼロ)完熟トマトのミネストローネ風』『おどろき麺0(ゼロ)濃厚チーズのカルボナーラ風』を10月7日より全国で新発売します。

 「おどろき麺0(ゼロ)」シリーズは、寒天とコンニャクで作った糖質ゼロの麺を使用しています。今回発売する『おどろき麺0(ゼロ)完熟トマトのミネストローネ風』『おどろき麺0(ゼロ)濃厚チーズのカルボナーラ風』はシリーズとして初めて、寒天とコンニャクで作ったショートパスタ風の糖質ゼロの麺を使用したスープです。麺はスプーンで食べやすいよう一口サイズにし、さらにスープが絡みやすいように一部の麺にスリットをいれたことで、2つの異なる食感も楽しめるように工夫しました。

■『おどろき麺0(ゼロ)完熟トマトのミネストローネ風』

 トマトの旨みが強いイタリア産の完熟トマトを使ったミネストローネ風味のスープです。トマトの旨みを引き立てるために、魚醤パウダーを加えました。トマトの旨みがつまった濃厚なスープに糖質ゼロのショートパスタ風の麺がよく絡みます。1食当たりの糖質は7.0g、49kcalに仕上げました。 パッケージは、ミネストローネをイメージさせる赤色を基調とし、「おどろき麺0(ゼロ)」シリーズのデザインを踏襲して、“0(ゼロ)”を中央に大きくいれることで糖質ゼロの麺であることを分かりやすく表現しました。また、パッケージには糖質が気になる方が手に取りやすいよう「ロカボ」マーク※2を配しました。

■『おどろき麺0(ゼロ)濃厚チーズのカルボナーラ風』

 濃厚なチーズの旨みがつまったカルボナーラ風味のスープです。クリーミーな味わいを引き立てるクリームパウダーとベーコンの旨みを引き立てるポークエキスパウダーを使用することで、カルボナーラの味わいならではのコクと濃厚感を引き出しています。クリーミーで濃厚なスープに糖質ゼロの麺がよく絡みます。1食当たりの糖質は4.9g、50kcalに仕上げました。 パッケージは、カルボナーラをイメージさせる黄色を基調とし、「おどろき麺0(ゼロ)」シリーズのデザインを踏襲して、“0(ゼロ)”を大きくいれることで糖質ゼロ麺であることを分かりやすく表現しました。また、パッケージには糖質が気になる方が手に取りやすいよう「ロカボ」マーク※2を配しました。

  • ※2 「ロカボ」、「ロカボ」マークは一般社団法人 食・楽・健康協会の登録商標です。

 「おどろき麺0(ゼロ)」シリーズは2017年9月の発売以降、小腹を満たしながら手軽に糖質コントロールができる商品としてご好評をいただいています。今回新たに女性に人気のある洋風の味わいをラインアップすることで、さらなるトライアルの拡大を図ります。

商品概要

商品名 おどろき麺0(ゼロ)
完熟トマトのミネストローネ風
おどろき麺0(ゼロ)
濃厚チーズのカルボナーラ風
内容量 16.2g 14.6g
糖質 7.0g
(麺0g、具材+粉末スープ7.0g)
4.9g
(麺0g、具材+粉末スープ4.9g)
作り方 ①フタをとり、カップに中身を入れます。
②熱湯(200ml目安)を内側の線まで注ぎ、すぐに中身を熱湯にひたすように10秒ほどよくかき混ぜます。
③フタをせずに、約5分でできあがりです。
発売日 2019年10月7日(月)

お客様からのお問合せ先

アサヒグループ食品株式会社
お客様相談室 電話: 0120-630611

PAGE TOP
ページ先頭へ戻る
公式SNS Facebook Twitter Youtube 一覧

一覧公式SNS

ページ先頭へ戻る