Open/Close Menu

トップ > 会社情報 > ニュースリリース > 2021年8月5日

会社情報 ニュースリリース

2021年8月5日

口寂しいときのリフレッシュに
『ミンティア アイスメンソール』
『ミンティア ブリザードメンソール』
9月6日新発売

 アサヒグループ食品株式会社(本社 東京、社長 川原浩)は、「ミンティア」のレギュラーシリーズから口寂しいときのリフレッシュにおすすめの商品として、『ミンティア アイスメンソール』『ミンティア ブリザードメンソール』を9月6日に全国で新発売します。

 『ミンティア アイスメンソール』『ミンティア ブリザードメンソール』は、鋭く凍てつく冷涼感が特長のタブレット菓子です。口寂しいときのリフレッシュにお楽しみいただけるように、のどの奥にガツンとくる感覚の“スロートキック”に着目して開発しました。鋭く凍てつく冷涼感を感じられるクーリングフレーバーを使用し、口内や鼻に抜ける清涼感・爽快感だけでなく、のどへの刺激感が味わえるよう工夫をしました。

 『ミンティア アイスメンソール』にはライムフレーバーを、『ミンティア ブリザードメンソール』にはレモンフレーバーをアクセントとして使用し、口寂しさ解消にもぴったりなキレのあるビターな味わいに仕上げました。気分や好みに合わせて選べるよう、ミントの清涼感の違いで2品を発売します。『ミンティア アイスメンソール』は鋭い冷涼感に、『ミンティア ブリザードメンソール』は凍てつく冷涼感に仕上げ、より強い清涼感にしています。パッケージには、「メンソールで さぁ、一服」のキャッチコピーを配し、『ミンティア アイスメンソール』は水色と黄緑色を基調とした爽やかなデザインに、『ミンティア ブリザードメンソール』は紫色と紺色を基調としシャープなデザインにしました。

 2021年10月には2年連続となるたばこの増税が予定されていることや、新型コロナウイルス感染拡大の影響によってセルフメディケーション意識が高まっていることから、今後禁煙・減煙に取り組む人が多くなるのではないかと予測しています。口寂しいときにミントの刺激やメンソールのビターな味わいでリフレッシュできることを「ミンティア」ブランドで新提案します。

■「ミンティア」ブランドについて

 「ミンティア」ブランドは、タブレット菓子としてのおいしさや、食感、パッケージに至るまで全てにこだわった多彩な商品ラインアップの提案を続けてきました。錠菓市場においては、2005年5月に売上個数1を獲得、2007年5月には売上金額でも1を獲得し、以降市場トップ※1を継続しています。
 2021年は、ブランドメッセージを「さぁ、新・呼吸!」に設定し、従来のオンタイムリフレッシュに加え、新たな喫食シーンでの価値提案を進めています。本年3月には、マスク着用時専用商品やテレワーク時のリフレッシュニーズに対応した大容量ボトルタイプ商品、健康志向の高まりに対応した栄養機能食品の商品を発売し、新しい生活様式に合わせた提案を続けています。下期はブランド初となる機能性表示食品を発売するなど新しい取組みを続けることで170億円(前年比103%)の売上を目指します。

  • ※1 インテージ食品SRI/キャンディ(錠菓)市場/全国(沖縄を除く)/全業態/2005.5〜2016.12(個数)、2005.5〜2016.12(金額)/ ミンティア計
    インテージ食品SRI+/キャンディ(錠菓)市場/全国/全業態/2017.1〜2021.5(個数)、2017.1〜2021.5(金額)/ミンティア計

商品概要

商品名 ミンティア アイスメンソール ミンティア ブリザードメンソール
内容量 50粒(7g)
希望小売価格 100円(消費税抜)/108円(消費税込)
発売日 2021年9月6日(月)
PAGE TOP
ページ先頭へ戻る
公式SNS LINE Twitter Instagram Facebook Youtube 一覧

一覧公式SNS

ページ先頭へ戻る