Open/Close Menu

トップ > 会社情報 > ニュースリリース > 2021年8月17日

会社情報 ニュースリリース

2021年8月17日

手軽に試せる小容量サイズでプロテイン関心層の利用促進
『ディアナチュラアクティブ
ソイプロテインココア味 トライアルパック』
9月6日新発売

 アサヒグループ食品株式会社(本社 東京、社長 川原浩)は、プロテインに関心を持っている方に向けて、手軽に試せる5〜15回分の小容量サイズ『ディアナチュラアクティブ ソイプロテインココア味 トライアルパック』を9月6日に全国で新発売します。

 プロテインパウダー市場※1は、毎年拡大傾向にあり、2020年は約651億円で前年対比117%、2021年も前年対比111%で伸長する見込みです。アサヒグループ食品の「ディアナチュラアクティブ」は、2018年に発売した「ディアナチュラ」ブランドのプロテインパウダーです。2020年の売上出荷金額は、前年の約1.8倍と大きく伸長し、2021年1−6月累計は、前年比約2.5倍とさらに拡大しています。

  • ※1 出典:富士経済 スポーツサプリメントからダイエット食品まで アクティブ&ウェルネスフーズ 市場2021

 当社でプロテインパウダーユーザーに「利用目的」を調査したところ、図1のとおり「筋肉をつける」「体を引き締める」の他に、「健康な体づくりのため」や「栄養補給や栄養バランスを整えるため」など、プロテインパウダーの利用用途に広がりがみられています。昨年実施した「利用シーン」調査※2では、回答が最も多かったのが「運動後」で、2番目に「朝食時」、3番目に「運動前」となっています。

  • ※2 AG食品調べ 2020年8月調査 プロテインパウダー利用者対象 n=521

■図1:プロテインパウダーの利用目的は?

(AG食品調べ 2021年4月調査 週1回以上運動を行うプロテインパウダー利用者対象 n=300)

 一方、関心がありながらも、プロテインパウダーを利用してない方では、図2のとおり最も多かったのは「価格が手ごろでないから」、その他に「おいしくないから」が一定数いることがわかりました。

■図2:プロテインパウダーを利用しない理由は?

(AG食品調べ 2021年4月 プロテインパウダー未摂取者且つ関心層対象 n=200)

 そこで今回、プロテインパウダーに関心がある方に向けて、朝食時の栄養補給飲料としても使いやすい人気のココア味のフレーバーを、手軽に試せる5〜15回分の小容量サイズにした『ディアナチュラアクティブ ソイプロテインココア味 トライアルパック』を提案します。

 今後も「ディアナチュラアクティブ」の飲用機会の拡大と新規ユーザーの獲得および、「ディアナチュラ」ブランドの強化を目指します。

商品概要

商品名 ディアナチュラアクティブ ソイプロテインココア味 トライアルパック
内容量 112.5g(約5〜15回分)
商品特長 22.5g(大さじ5杯目安)当たり
・たんぱく質15g
・大豆ペプチド
・11種のビタミン1/3日分
・9種のミネラル
・有胞子性乳酸菌1億個
・HMBCa
お召し上がり方 【おすすめプラン】約200ml〜300mlの水または牛乳と混ぜて、お飲みください。
約22.5g(大さじ5杯目安)=たんぱく質約15g
【お好み調整プラン】約50ml〜200mlの水または牛乳と混ぜて、お飲みください。
約7.5g(大さじ1と2/3杯目安)=たんぱく質約5g
約15g(大さじ3と1/3杯目安)=たんぱく質約10g
希望小売価格 920円(消費税抜)、993円(消費税込)
発売日 2021年9月6日(月)
PAGE TOP
ページ先頭へ戻る
公式SNS LINE Twitter Instagram Facebook Youtube 一覧

一覧公式SNS

ページ先頭へ戻る