Open/Close Menu

トップ > 会社情報 > ニュースリリース > 2021年8月24日

会社情報 ニュースリリース

2021年8月24日

お湯を注ぐだけで1食分の野菜※1とたんぱく質が
手軽に摂れるカップスープ
『おどろき野菜 1食分の野菜 チキンとキャベツのクリームスープ』
『おどろき野菜 1食分の野菜 大豆ミートのキーマカレースープ』
9月6日新発売

 アサヒグループ食品株式会社(本社 東京、社長 川原浩)は、「野菜を食べるスープ」がコンセプトの「おどろき野菜」ブランドから、『おどろき野菜 1食分の野菜 チキンとキャベツのクリームスープ』『おどろき野菜 1食分の野菜 大豆ミートのキーマカレースープ』を9月6日より全国で新発売します。

  • ※1 厚生労働省が推奨する1日の野菜目標摂取量(350g)の1/3量(生換算)

■『おどろき野菜 1食分の野菜 チキンとキャベツのクリームスープ』

 チキンエキスの旨みがつまった優しい味わいの濃厚なクリームスープで、1食分の野菜※1とたんぱく質を手軽にお召し上がりいただけます。たんぱく質は、1食分当たり5g配合しています。具材には、キャベツ、コーン、ニンジン、パセリ、鶏肉そぼろを使用しました。カロリーは1食95kcalとなっています。

■『おどろき野菜 1食分の野菜 大豆ミートのキーマカレースープ』

 本格的なスパイスの香りに、野菜の旨みがつまったすっきりとした辛さが楽しめるキーマカレースープで、1食分の野菜※1とたんぱく質を手軽にお召し上がりいただけます。たんぱく質は、1食分当たり5g配合しています。具材には、キャベツ、コーン、ニンジンに加え、大豆ミートを使用しています。カロリーは1食100kcalとなっています。

 両商品ともパッケージは、スープの写真を大きく配し、具材がたっぷり入っていることが一目でわかるようにしています。さらに、たんぱく質5gが配合されていることを中央に配し、商品特長を分かりやすく訴求しています。

 野菜量が商品特長の「おどろき野菜 1食分の野菜」シリーズは、手軽に1食分の野菜が摂れるスープとしてご支持いただいています。今回は、新たに注目を浴びているたんぱく質を5g配合しています。

 「おどろき野菜」ブランドは、定番の「はるさめ」シリーズに加え「ボリューム野菜のはるさめスープ」シリーズ、「1食分の野菜」シリーズを展開しています。手軽に野菜を摂取できるとともに、本格的な味わいにこだわった多彩なメニュー提案でご好評をいただいています。小腹を満たしながら手軽に野菜が摂れる商品として、ワンカップスープ市場でこれからも独自のポジションを確立していきます。

商品概要

商品名 おどろき野菜 1食分の野菜
チキンとキャベツのクリームスープ
おどろき野菜 1食分の野菜
大豆ミートのキーマカレースープ
内容量 24.8g 27.5g
カロリー 95kcal 100kcal
想定価格 170円(消費税抜)/184円(消費税込)
発売日 2021年9月6日(月)
PAGE TOP
ページ先頭へ戻る
公式SNS LINE Twitter Instagram Facebook Youtube 一覧

一覧公式SNS

ページ先頭へ戻る