Open/Close Menu

トップ > 会社情報 > ニュースリリース > 2021年9月14日

会社情報 ニュースリリース

2021年9月14日

「ディアナチュラ」
榮倉奈々さん出演の新TVCM「応援、たのみます」篇
9月14日より放映開始!

 アサヒグループ食品株式会社(本社 東京、社長 川原浩)は、「ディアナチュラ」ブランドの広告キャラクターに引き続き女優「榮倉奈々さん」を起用し、新TVCM「応援、たのみます」篇を9月14日より全国で放映します。

 今回の新TVCMは、『ディアナチュラスタイル 鉄×マルチビタミン』を軸に「ディアナチュラ」が健康な生活を支えるブランドであることを訴求する内容です。
 親しみやすい人柄で多くの女性から支持されている榮倉さんが、新しい生活様式の中で日々の生活をポジティブにとらえ変化に対応しようとしている人を演じています。「応援、たのみますっ!」の決め台詞のもと、TVCMの放映を中心にWebでも公開します。また、Twitterにて「あなたのまいにちを応援!新CM公開記念キャンペーン」を9月14日(火)〜10月5日(火)まで展開し、「ディアナチュラ」の商品特長を訴求していきます。

 「ディアナチュラ」ブランドは“まいにちの質を上げよう。”をキーメッセージに家族と自分の健康を守る品揃えを展開しています。多様化するニーズにお応えする110品のフルラインアップで、容器もボトルやパウチなど使い勝手に合わせて選べる商品も取り揃えています。 国内工場で原料の受入れから製造、出荷まで一貫管理、徹底した品質管理を行っています。サプリメントは飲みやすい粒設計であり、プロテインは飲み続けられるおいしさも特長です。着色料無添加で、アサヒグループが培ってきた技術を活かして商品開発をしています。

  • ※ 2021年3月時点

 近年、サプリメント市場は“自らが健康維持を管理する”というセルフケアの考えの浸透とともに堅調に推移しています。2020年の「ディアナチュラ」ブランドは、新商品の発売や積極的な販促広告の展開などにより、売上金額は前年比113%と伸長しました。2021年も引き続き好調であり、8月までの累計で前年比116%です。ブランドの展開をスタートした2007年以来14年連続の売上増を目指します。

TVCM概要

タイトル 「応援、たのみます」篇
YouTube URL https://youtu.be/5nkjzMZ7u-Y
放映開始日 2021年9月14日(火)
放映エリア 全国
出演者 榮倉奈々
出演者
プロフィール
1988年2月12日生まれ、鹿児島県出身。身長170cm。A型。
2002年雑誌「SEVENTEEN」の専属モデルを経て、女優に。
2004年にNHK「ジイジ〜孫といた夏」で女優デビューし、2008年はNHK朝ドラ「瞳」でヒロインを務め、2010年映画「余命1ヶ月の花嫁」で日本アカデミー賞新人賞受賞。
以降、ドラマ「Nのために」「99.9-刑事専門弁護士-」「東京タラレバ娘」「テセウスの船」映画「余命1ヶ月の花嫁」「図書館戦争」シリーズ「家に帰ると妻が死んだふりをしています。」「糸」など。
話題作に多数出演。
ストーリー  生活のあり方が変化する中で、自分の健康を気にする人が増えています。いろいろ大変な世の中でも、体も心、そして生活のよりよい変化を求めて、何か始めてみようと多くの人が感じています。今回のディアナチュラのTVCMは、そんな時代に一歩動き始めた人を描くことで、健康を意識し、前向きに変わりたいと思う人々を応援する内容です。
 榮倉奈々さん演じる主人公は、リモートでの仕事が多くなり、健康のことが今までより気になっています。体と心のために、まずは、自分にできること、楽しそうなことからトライしてみよう。そんな気持ちで始めたのが「早起き」そして、オンラインレッスンを活用した「朝活のヨガ」。リモート会議中の「つま先立ち」にもトライしますが、我慢しすぎてよろけてしまいます。食事にも気をつかったり、「お昼寝」も取り入れながらしっかり「ウォーキング」で体も動かしています。
 そんな主人公が頼りにするのが「ディアナチュラ鉄×マルチビタミン」。気軽に毎日続けられるこの一粒に「私の応援、たのみます」と語りかけます。変わり始めた日々に、表情もイキイキしてきます。
撮影エピソード  コロナ禍のため、細やかにルールを設け、安全を徹底した中での撮影となりました。それでも、ポジティブさを描くTVCMの内容通り、榮倉さんはつねにポジティブに場の空気も和ませながら楽しく演じてくださり、とても雰囲気のいい撮影となりました。主人公の設定は「健康のことが気になり出して、自分にできることからトライし始めた女性」。初心者で、ヨガのポーズもできずによろけたり、つま先立ちもふらついたり、という設定でしたが、実際の榮倉さんは運動神経が抜群で、あまりよろけませんし、つま先立ちのシーンでではビシッとふらつくことなく立ち続けることができて、現場のみんなを驚かせていました。またWeb広告用に撮影した「寝起き」シーンの演技の素晴らしさも必見です。
撮影日 2021年7月
PAGE TOP
ページ先頭へ戻る
公式SNS LINE Twitter Instagram Facebook Youtube 一覧

一覧公式SNS

ページ先頭へ戻る