Open/Close Menu

トップ > 会社情報 > ニュースリリース > 2024年2月22日

会社情報 ニュースリリース

2024年2月22日

『クリーム玄米ブラン 贅沢10素材 いちごバター』
『クリーム玄米ブラン 贅沢10素材 ミルク』3月4日発売
10種の素材が入ったこだわりの厚焼き生地が特長の栄養調整食品

 アサヒグループ食品株式会社(本社 東京、社長 川原浩)は、クリームサンドタイプの栄養調整食品「クリーム玄米ブラン」ブランドから『クリーム玄米ブラン 贅沢10素材 いちごバター』、『クリーム玄米ブラン 贅沢10素材 ミルク』を3月4日から発売します。

  • ■商品特長
  • ・10素材を贅沢に練り込んだくちどけが良いサクサク感と素材のザクザク感が楽しめる厚焼き生地のクリームサンドタイプの栄養調整食品です
  • ・厚焼きの生地には6種のシリアル※1を使用し、さらに「いちごバター」には4種の果物※2を、「ミルク」には4種のナッツ※3をそれぞれ配合しました
  • ・「クリーム玄米ブラン」ブランドの中で最もボリュームのある“1個当たり25g”の大型サイズで、満足できる食べ応えのある設計です
  • ・たんぱく質、食物繊維、ビタミン10種※4、カルシウム、鉄を摂ることができます
  • ・1袋2個入りで、忙しい朝に時間をかけずに素材と食感を楽しみたい方におすすめです
クリーム玄米ブラン たんぱく栄養食シリーズとクリーム玄米ブラン 贅沢10素材シリーズ
(左)クリーム玄米ブラン たんぱく栄養食シリーズ 
(右)クリーム玄米ブラン 贅沢10素材シリーズ
  • ※1 オールブラン、小麦パフ、ブランフレーク、オーツ麦、玄米フレーク、大豆パフ
  • ※2 レーズン、バナナ、いちご、りんご
  • ※3 アーモンド、くるみ、カシューナッツ、ピスタチオ
  • ※4 V.A、V.B1、V.B2、V.B6、V.B12、V.D、V.E、ナイアシン、葉酸、パントテン酸

■パッケージについて
 中央には商品の特長である生地の素材感や食感、生地の厚み(ボリューム感)、クリームのおいしさを訴求したイメージ写真を大きく配置しました。さらに生地のこだわりである口どけのよいサクサク感と素材のザクザク感を「朝ザック」のアイコンを入れることで、朝に嬉しい味わいであることを表現しました。また生地に使用している素材でモチーフにした「10」という大きなアイコンで10素材をストレートに表現しました。

 「クリーム玄米ブラン」は玄米と小麦ブランが入ったザクザクした食感が特長のクリームサンドタイプの栄養調整食品で、おいしさや食感の良さ、さまざまな種類の素材が摂れることで、特に朝食や間食・おやつシーンで多く利用されています。近年の健康志向の高まりにより、シリアルフーズやオートミールの市場が拡大しており、2024年以降も市場の伸長が予測されています※5。バランス栄養食利用者のうち、素材摂取目的で購入をしている人は「入っている素材の種類が多いこと」「素材が持つ食感が味わえそうなこと」を重視しており※6、10素材が入った厚焼き生地で食べ応えのある新シリーズを発売することで、さらなる市場活性化とユーザー層の拡大を図ります。

  • ※5 株式会社富士経済 2024年食品マーケティング便覧No.1(販売額)
  • ※6 2023年10月当社調べ

商品概要

商品名 クリーム玄米ブラン 贅沢10素材
いちごバター
クリーム玄米ブラン 贅沢10素材
ミルク
内容量 2個
発売日 3月4日
発売地域 全国
PAGE TOP
ページ先頭へ戻る
公式SNS LINE x Instagram Facebook Youtube tiktok 一覧

一覧公式SNS

x

ページ先頭へ戻る